めまいの原因を診断する検査

めまいで悩んでいる方必見!今話題のめまい外来とは?

「あれ?目の前が揺れたり回ったり…これってめまい?」と思ったら、なるべく早くめまい外来を受診しましょう。

確かに費用は安くはありませんが、1度の治療で治る場合も多いので、生活に支障をきたす前に検査して診てもらいましょう!

めまいの不安を感じたら…

めまいには、耳の中に障害ができていたり、重症の場合には脳に障害があることもあります。

朝起きて急に目の前がグルグル回ったり、急にふわふわと揺れているようなめまいを起こしたら、自己判断をすることなくなるべく早く専門医を受診しましょう。

最近ではめまいを専門に扱うめまい外来という診療科も作られているので、まずはここで検査を受けましょう。

めまい外来での検査

めまい外来で行われる検査は、まず平衡機能検査が行われ、あとは聴力検査、そして採血、耳のレントゲン撮影などが行われます。

平衡機能検査

平衡機能検査によってめまいの原因が耳にあるのか脳にあるのかが分かり、その程度も知ることができます。

主な内容としては、体の重心の揺れを測る「重心動揺検査」、眼球の揺れを測る「眼振検査」、文字を書かせて指障害が来ていないかを測る「書字検査」、耳に冷水を入れてめまいが起きるか測る「カロリック検査」などがあります。

あわせて読みたい
平衡機能検査ってどんな検査?めまいの症状を訴えると平衡機能検査を受けることになり、この検査によって原因となっている部分を特定することができ、さらにその程度も分かるんです。平衡機能検査にはいくつかの種類があるので、その中から患者さんに合った検査が行われます。...

聴力検査

耳の聞こえに障害がないか、難聴になっていないかを知る検査です。

聞こえに関しては人の声が入ったテープで測る「語音聴力検査」、ピーピーという機械音で測る「純音聴力検査」があります。

あわせて読みたい
聴力検査ってどんな検査?めまいが耳の内部の障害によって引き起こされている場合、この聴力検査が行われます。聴力検査には多くの種類があると言われていますが、めまいを診断する際にはこの中の純音聴力検査と言う検査が行われることになります。...



めまい外来の費用

めまい外来に来る患者さんも症状はバラバラで、その原因も多岐にわたる為、全ての人が同じ検査費用になるわけではありません。

ただ、大まかな費用を見てみると、3割負担の初診で6,500円~9,500円ほどで、かかりつけの病院で紹介状を書いてもらわないとプラス3,000円となります。

また、脳に障害がある場合に脳外科などに行ってCTやMRI検査を受けるので、10,000円前後別に費用がかかります。

めまいの多くは良性発作性のものとも言われており、1度の治療で効果を発揮するので、気になったらすぐにめまい外来で診てもらうことをおすすめします。